企業価値研究所

                  主要企業、19年度の営業利益見通し5.1%増 さらに下方修正 【QUICK企業価値研究所】

                  QUICK企業価値研究所が発表した主要248社(金融除く)の2019年度の業績見通しによる?#21462;?#36899;結営業利益は前年度比5.1%増の38兆9751億円となった。増益予想だが、世界の景気減速などを受け、製造業を中心に前回予想(5.8%増)から下方修正した。業種別では金融を除く19業種中、16業種が下方修正された。 2月末時点で集計では、19年度の予想売上高が前年度比1.8%増の435兆3589億円、経常利益が同7.1%増の41兆4880億円、純利益が同2.5%増の27兆9246億円の見通し。予想の為替前提は、1ドル=108円(前回の想定は112円)、1ユーロ=125円(同じく130円)。 ■19業種中、16業種が下方修正 業態別では製造業が前年度比8.1%の増益、非製造業で同0.9%の増益を見込み、金融を除く19業種中、情報?通信、サービ?#24037;?#38500;く17業種で増益となった。前回予想との比較では、医薬品、電力?ガス、情報?通信?#21361;?#26989;種が増額修正となる一方、16業種が減額修正となった。 製造業では、素材型が同8.6%増、加工型が同7.3%増、その他製造業が同10.4%増を、それぞれ予想?#24037;搿?加工型は、機械(同8.2%増)、電機?精密(同6.7%増)、自動車(同7.5%増)でいずれも増益を見込む。機械は為替の想定の円高への見直し、米中貿易摩擦による設備投資マインド低下を織り込み、減額修正されたが、千代建(6366)の大幅な損益改善のほか、コマ?#27169;?301)、ダイキン(6367)など主力企業が営業増益?#32032;?#29486;?#24037;?#35211;通し。電機?精密は半導体製造装置、FP?#27169;ē榨楗氓去靴庭毳釬%攻抓欹ぃ?#35069;造装置、デジタルカメラなどの収益動向を厳しくみる一方、18年度の一過性損失の反動、村田製(6981)などの好調持続などが増益に寄与?#24037;?#35211;通し。自動車は、為替の想定の円高への見直しを主因に減額修正されたが、18年度の一過性損失の反動や東南アジアやインドなどの市場拡大、原価低減の推進などにより増益?#21435;欹螗嗓?#24489;帰?#24037;?#35211;通し。 素材型では、鉄鋼(同13.4%増)が東京五輪関連のインフラ整備を下支えと?#24037;?#22269;内鋼材需要増、中国や北米向けの高級自動車鋼板の需要増加などの寄与で2桁増益を予想。化学(同6.2%増)は、石油化学系事業の市況下落や採算悪化が継続?#24037;毪玀韋巍ⅴ去ぅ欹駿戛`の着実な伸長、半導体、ディスプレイ市場の回復などで増益となる見通し。 その他製造業では、医薬品(同20.5%増)が18年度同様、武田(4502)のシャイアー買収を織り込むことで、前回予想を増額した。 非製造業では、情報?通信(同10.6%減)が???????G(9984)における18年度の大幅増益の反動、NTT????(9437)の通信料金大幅値下げなどの影響を見込み、減益の予想。電力?ガス(同23.3%増)は原燃料費の負担軽減を主因に前回予想を増額か?#27169;?#21106;超の増益となる見通し。 また、18年度通期の業績予想は、売上高が前年度比3.3%増の427兆8053億円、営業利益が同4.9%増の37兆776億円、経常利益が同5.7%増の38兆7471億円、純利益が同0.7%減の27兆2522億円となった。 執筆:QUICK企業価値研究所 堀内敏成、伊藤健悟 (提供:QUICK企業価値研究所) ※四半期ごとの業績集計レポートに関?#24037;?#35352;事はこちら?業績レポート記事

                  QUICK Knowledge

                  踏ん張れるか企業業績 過去の「弱気」?#32622;妞?#27604;較、コンセンサスDI

                  企業業績の見通しが弱気に傾いている。今月初旬にまとまった「QUICKコンセンサス?#27169;傘梗ǎ?#26376;末時点)は金融を含む全産業ベー?#24037;釬蕙ぅ圣?2?#21462;?6年7月以来の低水準。製造業ベー?#24037;扦膝蕙ぅ圣?1で、11年12月以来の低さになった。米中貿易摩擦などの悪材料が相次ぎ、製造業を中心に業績悪化への懸念が強まっている。過去の「業績弱気」(?#27169;?#20302;下)の?#32622;妞?#27604;較してみた。 ※QUICKコンセンサス?#27169;嗓稀ⅴⅴ圣轔攻趣?#20104;想連結純利益を3カ月前時点に比べて?#24120;?#20197;上上方修正した銘柄を「強気」、下方修正した銘柄を「弱気?#24037;?#23450;義し、「強気」銘柄が全体に占める比率から「弱気」銘柄の比率を差し引いて算出?#24037;搿#模嗓蕙ぅ圣工勝欏?#19979;方修正銘柄が上方修正を上回っていることを意味している。5社以上のアナリストが予想している銘柄が対象で、主要企業の業績への市場全体の期待値が上向きか、下向きかが分かる。 データを確認できる04年10月以降で、コンセンサス?#27169;嗓?#20302;下?#32622;妞?#22823;きく3回ある。1回目は08年のリーマン?ショックの時期。リーマンが破たんした08年9月の前後から、金融が先行して、製造業と非製造業も巻き込んでいく事態に発?#24037;筏俊?2回目は11年3月11日の東日本大震災の弱気?#32622;妞饋?#22320;震や原発事故によるサプライチェーンの混乱などで製造業と非製造業で業績懸念が広がった。災害からの復旧が進み一時は持ち直したが、その後は原発停?#24037;摔瑜?#38651;力供給(エネルギー)問題、ギリシャ問題や米政治の混乱などで進んだ円高が追い打ちをかけた。様々な供給制約要因が重なる「六重苦?#24037;勝嗓趣い銫臁?#26223;況感はなかなか上向かなかった。 3回目の16年ごろは、15年夏~16年初めのチャイナ?ショックが関連している。中国経済の減速が懸念され製造業の業績見通しが悪化したほか、日銀のマイナス金利の導入で金融機関の業績?#27169;嗓猊戛`マン?ショック期以来の低水準となった。 ※経常利益伸び率は1期前の決算との比較 コンセンサス?#27169;嗓?#20302;下した後、実際の業績がどのように推移したのかも調べてみた。リーマン?ショックの際は?#27169;嗓?#24613;激に低下し、少し遅れて業績も大きく落ちこんだ様子がわかる。一方、16年のチャイナ?ショックの?#32622;妞稀?#26989;績?#27169;嗓?#19968;気に下げたのに対し、実際の業績のマイナ?#24037;?#27604;較的小さかった。?#27169;嗓?#24613;回復を見せるとともに株価も上昇し、日経平均は2万円台の水準を突破していった。 振り返る?#21462;?#24403;時の米連邦準備理事会(FRB)は15年12月に9年半ぶりの利上げに踏み切ったものの、16年1月の世界同時株安などを踏まえて、次の利上げまで時間をおいた。16年の利上げは4回と見込まれていたが実際は1回にとどめ、その効果もあって景気と企業業績が持ち直した。 今回も、FRBは中国発の景気懸念と株安をうけて利上げ路線をいったん棚上げしており、ここまでは16年のチャイナ?ショックと共通?#24037;搿?#20170;後、実際の業績がどの程度の減速?悪化で踏みとどまり、景気の本格的な腰折れを回避できるのかは、なお不透明な部分が多い。(QUICKナレッジ開発本部 伊藤央峻)

                  News & Views

                  目指せデータの達人②株価の先行き告げる「街角景気」

                  「統計数字とは違う景気の実感をビンビン感じた」。2月に亡くなった元経済企画庁長官の堺屋太一氏は市井の声に耳を傾け、景気の先行きを判断した。今回は、タクシードライバーや飲食店の従業員らに景況感の報告を求める景気ウオッチャー調査。堺屋氏の発案で?#28608;蓼盲郡長?#35519;査は、株価の先行指標として有効だ。 景気ウオッチャー調査は消費者の生活に近い場所で働く約2000人に、3カ月前と比べた現時点の景気(現状判断)?#21462;ⅲ病償?#26376;後の景気見通し(先行き判断)を「?#28608;ぁ工欏?#24746;い?#24037;蓼扦危?#27573;階で回答してもらい、指数化?#24037;搿?内閣府のホームページ(https://www.cao.go.jp/index.html)→統計情報?調査結果→下にスクロールして「その他?#24037;?#26223;気ウオッチャー調査→「調査の結果?#24037;?#20844;表資料(統計表一覧)で見られる。 調査期間は毎月25日から月末。結果は翌月上旬に発表されることから速報性の点で優れる。「街角景気?#24037;趣?#21628;ばれる。 ※QUICK端末より 現状判断指数は株価に半年から1年前後、先行?#24037;?#20670;向がある。直近では現状指数が2017年12月の52.9でピークを打ち、その10カ月後の18年10月に日経平均株価は2万4270円?#29123;s27年ぶりの高値を付けた。リーマン?ショック後は、現状指数の?#22528;去啶?8年12月の18.9に対し、日経平均の底は09年3月の7054円だった。 第一生命経済研究所の藤代宏一主任エコノミストは「株価の?#21435;欹螗嗓?#21028;断?#24037;毪摔?#26377;効な指標?#24037;?#22826;鼓判を押す。 8日発表された2月調査の現状指数は前月比1.9ポイント高い47.5と3カ月ぶりに上昇したが、17年12月をピークとした下落?#21435;欹螗嗓槨?#25244;け出せていない。日経平均?#29486;?#24180;末から約?#25285;?#19978;昇したが、市井の声は先行きに必ずしも楽観的ではないようだ。=随時掲載 【日経QUICKニュース(?#21361;眩?)鈴木孝太朗】 ※日経QUICKニュース(?#21361;眩危─?#37197;信した注目記事を一部再編集しました。QUICKの情報端末では?#24037;伽皮危危眩?#35352;事をリアルタイムでご覧いただけます。

                  News & Views

                  英ポンドが乱高下、英国版恐怖指数は反発 EU離脱案否決

                  聞いていて気?#21619;兢摔勝毪挨槨い違楗?#22768;だった。この日、一番荒れていたのはメイ首相の喉、次に外為市場、続いて英株式市場。議会の荒れもようはある意味、想定内といったところか。 英議会下院は日本時間13日未明、?#20998;?#36899;合(EU)からの離脱協定案を再び大差で否決した。外為市場では直後に英ポンドが対円で146円台に上昇したが、?#24037;挨?#25276;し戻された。 英ポンドは採決前にも大きく振れた。?#20998;?#26178;間朝方は147円前後でのもみ合っていたが、英国のジェフリー?コックス法務長官が、EUとの共同文書に関して「法的に保証?#24037;毪玀韋扦悉勝ぁ工趣?#35211;方を示したことで、144円台に急落?#24037;?#22580;面もあった。   ★英FTSE100版恐怖指数(VFTSE、グラフ緑)と恐怖指数VIX(グラフ青) (QUICK FactSet Workstationより) 12日の英国市場では英FT100版の恐怖指数であるVFTSEが3営業日ぶりに反発して4.93%高の13.30で終えた。採決が控える中で主要指数は狭い値幅でのもみ合いとなったが、コックス法務長官が現地時間昼前に、アイルランド国境のバックス?#21435;氓駐?#24033;ってEUのルールから一方的に抜けられない「法的リスクは残る?#24037;趣?#35211;解を示?#24037;取?#36890;貨安を受けてFT100が上昇した。?#20998;?#29256;恐怖指数?#21361;鄭櫻裕希兀丐?.25%安の13.83で続落し?#24179;Kえたが、英FT100は株高にも関わらず、?#22528;槨?#20302;下基調がやや一服?#24037;?#23637;開だった。 英議会は13日に「合意なき離脱?#24037;?#26159;非を問う採決を行い、否決されれば14日に「離脱延期?#24037;?#25505;決?#24037;?#20104;定となっている。(池谷信久、片平正ニ) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門へ?#21619;?#33258;のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;蚴激幛蓼筏俊?#31859;経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

                  企業価値研究所

                  日本マクドナルドホールディングス(2702) 来期は営業最高益更新予想に増額、3年で年率19%成長へ

                  QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2019/03/12) ?「中期経営方針?#24037;?#24180;率10%以上成長を達成見込み  連結営業利益の企業価値研究所予想は今期275億円(前期比10%増)、来期315億円。既存店売上高の成長に向け積極的な改装、建て替えやデジタル化、これまでにない店舗体験を提供?#24037;搿?#26410;来型店舗体験?#24037;?#23637;開など、今期は人材、店舗、ITへの投資に係るコストが先行?#24037;毪?#26469;期はこうした投資が回収?#32622;妞?#20837;るため、前回予想から増額。3年で年率19%成長?#21462;?#20013;期経営方針」(前期~来期)目標の同10%以上を達成?#24037;毪趣趣玀恕?#36942;去最高益を更新しよう。消費増税対策のポイント還元に対応した場合、直営店中心の同業他社から顧客が流入?#24037;?#26399;待も。来期以降、積み上がるキャッシュを増配という形で株主に還元?#24037;?#21487;能性もある。 ?来期はモバイルオーダーによる機会ロス縮小が既存店増収を後押し?#24037;?#35211;込み  来期はスマホで事前注文?決済が可能なモバイルオーダーが既存店売上高の成長を後押し?#24037;?#35211;通し。1月に先行導入した沖縄で好評を博しており、今期末くらいに全国規模で本格始動へ。ピークタイムはレジ前の長蛇の列が販売機会ロ?#24037;?#29983;み出しているだけに、モバイルオーダーにより顧客受け入れ能力引き上げが期待される。 ?リスクファクター ~信頼失墜につながる問題再発等 ?アナリストの投資判断 ~来期PERは妥当水準、既存店売上高増勢などが膠着相場上抜けの鍵に  来期PERは33倍(当研究所予想)。外食業界の今期平均31倍(時価総額上位50社の異常値を除くベース)と比べ、妥当な水準と言えよう。株主優待の権利確保以外で膠着相場から上抜け?#24037;?#37749;は、(1)既存店売上高の増勢、(2)モバイルオーダー先行導入エリアでの効果確認、(3)ポイント還元による顧客流入期待、(4)増配など。   (提供:QUICK企業価値研究所) 本サイトに掲載の記事?レポートは、QUICK企業価値研究所が提供?#24037;毳ⅴ圣轔攻去欹荸`?#21435;旦`ビ?#24037;?#25244;粋記事です。 レポー?#21435;旦`ビ?#24037;?#35388;券会社?金融機関様に対し個人投資家向?#24517;?#22770;資料としてご提供させて頂いております。 サービ?#24037;?#38306;?#24037;毪?#36074;問、資料のご請求等は以下フォームよりお問い合わせください。 ※ 個人投資家の方は掲載記事(レポート)の詳細を「QUICKリサーチネッ?#21462;工槨玀?#35239;頂けます。    サービ?#24037;?#35443;細?ご利用方法はこちらをご覧ください。 ※ なお、本サイト掲載記事の内容に関?#24037;?#20491;別のご質問にはお答えできかねます。ご了承ください。

                  企業価値研究所

                  3/12の配信レポート一覧:ダイコー通産(7673)、日本マクドナルドホールディングス(2702)、ブリヂス?#21435;?5108)、他

                  【セクター】 elpt 電子部品 セクター 「電子部品5社の業績動向と投資判断」 【IPO】 7673 ダイコー通産 IPO会社概要 「CATV、ネッ?#21435;鐒`ク向けの?#26292;`ブル、材料、機器に特化した専門商社」 4388 エーアイ IPOフォロー 「3Q累計は、法人向けサービス、コンシューマー向け製品のパッ?#26292;`ジ販売順調」 4391 ロジザード IPOフォロー 「上期はクラウドサービス、開発?導入サービ?#24037;?#29309;引」 4425 Kudan IPOフォロー 「3Q累計は「KudanSLAM?#24037;違楗ぅ互螗?#25552;供数が増加」 7039 ブリッジインターナショナル IPOフォロー 「オフィス開設費などから今期は1桁営業増益にとどまる見通し」 7043 アルー IPOフォロー 「教室型研修などの取り扱いが堅調に推移?#24037;毪趣撙啤?#20170;期は9%営業増益を計画」 9450 ファイバー?#21338;`ト IPOフォロー 「上期の業績進捗を受け、通期計画を上方修正」 【企業調査】 5108 ブリヂス?#21435;?企業調査 「株主還元の強化を評価。高収益体質を維持しつつ利益復調を予想」 5110 住友ゴム工業 企業調査 「今期も固定費負担が重く事業利益の減少を予想。収益力が課題に」 8252 丸井グループ 企業調査 「「中計」目標通り21/3期に営業利益500億円以上、ROE10%以上へ」 2702 日本マクドナルドホールディングス 新興市場企業調査 「来期は営業最高益更新予想に増額、3年で年率19%成長へ」 【会社概要】 4527 ロート製薬 会社概要 「3Q累計として最高益更新。通期計画据え置き、配当予想を増額」 4534 持田製薬 会社概要 「3Q累計は増収?営業減益だが、通期は製品構成改善などで従前計画を上方修正」 4554 富士製薬工業 会社概要 「薬価改定の影響等から1Qは増収減益、減収増益見込む通期計画据え置き」 4574 大幸薬品 会社概要 「感染管理事業の伸長等から3Q累計は増益確保、通期計画据え置き」 4666 パーク24 会社概要 「1Qは10%営業増益、国内の駐車場事業やカーシェア好調」 4996 クミアイ化学工業 会社概要 「1Q営業利益は2.4倍。「アクシーブ剤?#24037;?#36009;売拡大が寄与」 5002 ?#25276;庭伐Д?#30707;油 会社概要 「4Qは原油安で国内マージン縮小、太陽電池に係る引当金を計上」 5943 ノーリツ 会社概要 「今期は、海外成長は低いが国内でのコスト削減等により利益回復へ」 6191 エ?#22528;楗芝毳ⅴ弗?会社概要 「1Qは広告宣伝費の増加などで営業赤字へ転落」 6369 トーヨーカネツ 会社概要 「物流システム事業での期ずれや費用増などで19/3期通期計画を下方修正」 6571 キュービーネッ?#21435;鄆`ルディングス 会社概要 「上期は人件費増で営業減益も国内既存店堅調。値上げした2月伸長」 9025 鴻池運輸 会社概要 「3Q累計は7%営業増益。複合ソリューション事業などの業績が改善」 9076 セイノーホールディングス 会社概要 「3Q累計は輸送単価の上昇や業務効率化で16%営業増益」   (提供:QUICK企業価値研究所) 本サイトに掲載の記事?レポートは、QUICK企業価値研究所が提供?#24037;毳ⅴ圣轔攻去欹荸`?#21435;旦`ビ?#24037;?#25244;粋記事です。 レポー?#21435;旦`ビ?#24037;?#35388;券会社?金融機関様に対し個人投資家向?#24517;?#22770;資料としてご提供させて頂いております。 サービ?#24037;?#38306;?#24037;毪?#36074;問、資料のご請求等は以下フォームよりお問い合わせください。 ※ 個人投資家の方は掲載記事(レポート)の詳細を「QUICKリサーチネッ?#21462;工槨玀?#35239;頂けます。    サービ?#24037;?#35443;細?ご利用方法はこちらをご覧ください。 ※ なお、本サイト掲載記事の内容に関?#24037;?#20491;別のご質問にはお答えできかねます。ご了承ください。

                  QUICK Knowledge

                  信越化(4063)5%高 オハラ(5218)は22%安 12日の夜間PTS

                  13日の株式市場で、ハピネス&D(3174)や窪田製薬(4596)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で13日の基準値を大きく上回る水準で約定した。ハピネス&Dの約定価格は基準値に比べ18.27%高、窪田製薬は同13.20%高だった。また、主要銘柄では日水(1332)が基準値を8.75%上回る水準で約定した。 ?#23478;?#38291;PTSで基準値対比の値上がり銘柄> <3月13日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 3174 ?????&D +18.27% 1.3 (3/12)適時開示:株式会社ハピネス?アンド?ディと株式会社コメ兵とのブランド品下取り?買取りに関?#24037;?#21332;業のお知らせ 2 4596 窪田製薬 +13.20% 188.9 (3/12)ス?#21435;氓?#39640; 東証 3 1332 日 水 +8.75% 0.1 (3/12)昨年来高値更新 東証 4 6144 西電機 +8.43% 0.3 (3/12)配当修正 40円(2019/03) 5 6918 ????? +7.26% 1.9 (3/12)業績修正 新規予想 6 6696 ?????? +6.64% 13.1 (3/12)ス?#21435;氓?#39640; 東証 7 2315 カイカ +5.36% 104.6 (3/13)TOB(買付側) 買付開始日 8 4063 信越化 +5.06% 1.9 (3/13)自社株買い1000億円 11年ぶり、株主還元を強化(日経) 9 3469 ???????? +5.06% 23.0 (3/12)ス?#21435;氓?#39640; 東証 10 2686 ?????? +4.62% 0.2 (3/11)適時開示:月次売上高前年比速報のお知らせ 11 7673 ?????通 +4.44% 3.6 (3/13)信用銘柄選定 取引開始日 東証 12 6562 ジーニー +4.40% 7.1 (3/12)ス?#21435;氓?#39640; 東証 13 3444 菊池製作 +4.34% 1.2 (3/12)?#24120;?#27770;算 経常利益 80.6%増 14 9318 ????開発 +4.29% 351.9 (3/11)適時開示:中古ブランド品買取事業の会社?#25351;睿?#21560;収?#25351;睿─摔瑜?#25215;継に関?#24037;?#22522;本合意書締結のお知らせ 15 9262 ???????? +4.02% 2.4 (3/12)2Q決算 経常利益 66.2%増 16 6757 OSG???? +3.66% 1.0 (3/12)通期決算 17 5121 藤倉ゴム +3.29% 0.1   18 8186 大塚家 +3.27% 0.6 (3/12)経営陣を刷新 取締役5人交代、社長?#29421;?#20219;(各紙) 19 4563 ?????? +3.06% 71.5   20 8168 ?#26292;`ヨー +2.98% 1.6 (3/12)業績上方修正 通期最終損益-16億円→2.8億円 オハラ(5218)やクロスフォー(7810) も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間のPTSで13日の基準値を下回る水準で約定した。オハラの約定価格は基準値に比べ22.69%安、クロスフォーは同12.31%安だった。 ?#23478;?#38291;PTSで基準値対比の値下がり銘柄> <3月13日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 3914 JIG-SAW -23.22% 0.1   2 5218 オハラ -22.69% 23.5 (3/12)業績下方修正 通期純利益20億円→6億円 3 7810 ?????? -12.31% 8.8 (3/12)業績下方修正 通期純利益2.04億円→2,500万円 4 4421 DI???? -11.71% 0.1   5 3974 TBCSCAT -10.69% 0.3 (3/12)?#20445;?#27770;算 経常利益 -2.3倍 6 3692 FFRI -7.20% 1.0 (3/12)業績下方修正 通期営業利益3.16億円→2.77億円 7 2345 ??????? -6.97% 0.3 (3/13)TOB(買付対象) 買付開始日 8 8714 池田泉州 -5.28% 0.1   9 7196 Casa -4.63% 2.8 (3/12)通期決算 経常利益 14.8%増 10 7871 フクビ -4.31% 0.1   11 1757 ???HD -4.12% 1.9   12 1491 中外鉱 -4.00% 2.2 (3/8)空売り規制対象 東証 13 8704 ???????? -3.92% 0.2   14 2673 夢 隊 -3.79% 0.1   15 3010 価値開発 -3.36% 0.6 (3/12)昨年来安値更新 東証 16 8107 ????? -3.33% 6.3 (3/8)適時開示:中西株式会社の株式取得(子会社化)に関?#24037;毪?#30693;らせ 17 8202 ????? -3.12% 0.1 (3/5)適時開示:『内部統制システム構築の基本方針』の一部改定に関?#24037;毪?#30693;らせ 18 6327 北川精機 -3.05% 0.1   19 6573 ?????? -2.91% 0.8 (3/11)空売り規制対象 東証 20 3195 ジェネパ -2.88% 0.9 (3/11)空売り規制対象 東証 ※「寄り前ランキング?#24037;稀UICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

                  News & Views

                  【朝イチ便利帳】13日 2月の企業物価指数、1月のユーロ圏鉱工業生産、米耐久財受注額

                  13日は日銀が2月の企業物価指数、内閣府が1月の機械受注統計を発表?#24037;毪郅ⅲ桑校?#38306;連ではサーバーワークス(4434)が東証マザーズに新規上場?#24037;搿?海外では1月のユーロ圏鉱工業生産が発表されるほか、2月の米卸売物価指数(PPI)や1月の建設支出などが公表される。   【13日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 2月の企業物価指数(日銀)   1月の機械受注統計(内閣府) 13:30 1月の第3次産業活動指数(経産省) 14:00 地銀協会長の記者会見 15:00 2月の投信概況 その他 東証マザーズ上場=サーバーワークス 海外 時刻 予定 19:00 1月のユーロ圏鉱工業生産 21:30 2月の米卸売物価指数(PPI)   1月の米耐久財受注額 23:00 1月の米建設支出 23:30 米エネルギー省の石油在庫統計(週間) 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料?#24037;瑜? News 比較 6753 シャー?#20303;ⅰ?K?#24037;?#29987;業用途開拓 インフラ監視など 日経 +2.78% 3/12 4901 富士フイルム、米バイオ薬子会社買収 980億円で、製造受託大手に 各紙 +2.73% 3/12 1766 東建コーポ、今期純利益14%減 日経 +2.32% 3/12 9517 イーレックス、発電燃料を販売 日経 +1.78% 3/12 7004 日立造の4?12月期、最終赤字95億円 機械事業の採算悪化 ?#21361;眩?+1.51% 3/12 4063 信越化、自社株買い1000億円 11年ぶり、株主還元を強化 日経 +1.49% 3/12 9433 K?#27169;模?#37329;融持ち株会社、「取扱高、3年で6兆円へ」 初代社長に内定、勝木朋彦氏に聞く 日経 +1.25% 3/12 7201 日産自と三菱自、仏ルノーの3社首脳会見 日仏統合、棚上げ ?#29486;hの新組織設立 ルノー会長、日産自会長求めず 各紙 +0.98% 3/12 7211 +1.00% 3/12 7203 ?#21435;瑗郡去釬螗僵`、豊田通商、つながる車のソフト開発に出資 日経 +0.60% 3/12 6902 +0.64% 3/12 8015 +2.88% 3/12 5938 LIXILグ、四半期報告書を14日までに提出へ ?#21361;眩?0.00% 3/12

                  資産運用研究所

                  ?アジア?オセアニア好配当成長株?、分配金を減額 過去最低の20円に

                  岡三アセッ?#21435;蕙庭弗幞螗趣?#36939;用?#24037;搿弗ⅴ弗?オセアニア好配当成長株オープン(毎月分配型)」(0931105A)が11日の決算で1万口あたりの分配金を前月より15円安い20円に引き下げた。分配金の減額は2016年7月の決算以来2年8カ月ぶり。2005年10月の設定以降で過去最低水準を更新した。 同ファンドは日本を除くアジア?オセアニア地域の株式が投資対象で、高い配当収入の確保と株価の上昇が期待できる銘柄を選択?#24037;搿#?#26376;末時点では、中国ネッ?#21435;旦`ビ?#24037;悟v訊控股(テンセント)や韓国のサムスン電子が組み入れ銘柄上位に入る。2月末時点?#21361;?#24180;リターン(分配金再投資ベース)はマイナス5.65%だった。 岡三アセッ?#21435;蕙庭弗幞螗趣稀?#20998;配金の引き下げについて「基準価額の推移や分配金利回りの水準、分配可能原資の状況等を勘案した結果?#24037;趣筏皮い搿?◇岡三アセッ?#21435;蕙庭弗幞螗趣?#30330;表資料 第160期決算における分配金について (QUICK資産運用研究所)

                  News & Views

                  平成?危機の目撃者? 藤巻健史が見た英ポンド暴落(1992=H4)

                  平成も残り1カ月半。この約30年間、金融市場は様々な危機やショックに見舞われてきた。激震の平成から何を学?#21360;?#23558;来にどう生か?#24037;?#21361;機を目の当たりにしてきた市場関係者に聞いた。シリーズ第1回はモルガン銀行(現JPモルガン?チェース銀行)東京支店長などを務めた藤巻健史フジマキ?ジャパン代表。1992(平成4)年の英ポンド危機を振り返り、市場の調整機能の重要性を強調?#24037;搿?ソロスファンドの「暴力?#24037;取?#24066;場調整機能」 藤巻健史氏 ふじまき?たけし 1974年に三井信託銀行(現三井住友信託銀行)入行。85年にモルガン銀行東京支店に移り、資金為替部長を経て95年に東京支店長(兼日本代表)に就いてディーラーとしても存在感を示す。2000年にはジョージ?ソロ?#25925;悉違ⅴ喪嘯ぅ訂`を務めた。その後は企業のアドバイザーやいくつかの大学で?#36367;伽螭頦趣輟?3年から参議院議員 ◆?#20998;?#36890;貨メカニズム参加の矛盾を突く いまでも夢に出るほど後悔しているのが92年、ジョージ?ソロ?#25925;下勝い毳廿氓弗榨ˉ螗嗓?#28608;烈な英ポンド売りを指をくわえてみていたことだ。?#20998;荬?#28858;替相場メカニズム(ER?#20572;─?#21442;加していた英国は多くの矛盾を抱え、ERM離脱?#21435;蓀螗?#19979;落?#31995;比護?#24112;結にもかかわらず、ソロスファンド?#21619;?#22823;ファンドマネジャーの一人、スタンリー?ドラッケンミラー氏の鬼気迫る動きに追随できなかった。 90年にERMに入った英国はポンドの対ドイツマルク相場の中心レートを1ポンド=2.95マルク、変動幅を6%に収めなければならなかった。つまり1ポンド=2.77マルク以上を維持?#24037;毪趣?#26465;件だったが、当時の英国は景気が悪く、ポンドには常に下落圧力がかかっていた。 英中央銀行のイングランド銀行はポンド買いの市場介入で相場を支えようとしたもののらちが明かない。景気が悪いから英国では簡単に利上げできなかったし、ドイツはドイツで根強いインフレ懸念から利下げが難しかった。どちらも金融政策による通貨安定は厳しかったわけで、ドラッケンミラー氏のポンド売り戦略は後から振り返ると非常に論理的だった。市場の調整機能が働けばポンド安や英国?#21361;牛遙?#38626;脱は避けられなかったはずなのに、なぜ付いていかなかったのか。 英国は結局ERMを離脱し、そのおかげで通貨安が進み、英経済は回復した。ソロスファンドのとった行動について「市場の暴力」「やり?#24037;工趣い盲?#25209;判も聞こえてくるが筋違いだ。ひずみが生じたらうまく調整し、結果的に?#28608;?#26041;向に進めていく市場の健全性をもっと評価してほしい。 ドラッケンミラー氏とはのちにソロスファンドで一緒になった。ファンドのもう一人の巨人ニック?ロディティ氏がオン?#21435;柵頦悉盲?#20998;けるメリハリの効いた性格だったのに対し、アナリスト出身らしい学究肌の冷徹な雰囲気が印象に残っている。 ◆「イングランド銀をつぶした?#23567;工?#32032;顔 2000年に加わったソロスファンドでは初めて損失を計上し、あっさり?#21435;嬰摔勝盲俊%喪楗氓飽螗攛椹`氏からはその後、中東に拠点を置く総額1兆円規模のファンドに誘われたが、自分の全財産の80%をファンドに入れる条件が付いていた。子供が小さかった当時、ファンドと一?#24489;?#29983;(いちれんたくしょう)の勝負はもうできなかった。自らの一切合切を賭けられないと?#24037;欷肖嗓Δ工伽¥餞韋趣ⅴ釬)`ラーをやめよう?#20154;激盲俊?ソロ?#25925;悉?#19968;言で表?#24037;勝?#22909;々爺(こうこうや)。ヘッジファンドのオー?#26045;`には変わり者が多く、例えば相場観などの説明を聞くためだけにわざわざプライベー?#21435;弗Д氓趣釬衰濠`ジーランドからロンドンまで飛んで来たり、引き連れてきたエコノミストの質問を途中で遮ってまったく無関係の話題を?#28608;幛郡輟ⅴ釬)`リングルームの隣に超高級スポーツジムを設立したりなどの奇行の話題には事欠かない。ソロ?#25925;悉膝蕞`ケッ?#21435;互螗工悉ⅳ蓼轆勝盲郡人激Δ?#20154;柄に関しては穏やかで好ましかった。 ◆異次元緩和は最大の失敗、出口を見いだしにくく 平成最大の失敗は日銀が2013年に導入した異次元の金融緩和政策だろう。2年で2%の物価目標を掲げて国債などの大量購入に踏み切り、伝統的な金融政策は本当の終焉(しゅうえん)を迎えた。 日銀が現在やっているのは財政ファイナンス(財政赤字の穴埋め)そのもの。出口は見いだしにくい。これだ?#24517;?#25919;赤字が拡大?#24037;毪勝?#29289;価目標を達成したから緩和をやめると言っても政府はおそらく受け入れないだろう。金利上昇で予算が組めなくなり、財政危機に陥りかねないからだ。 日銀のバランスシート(貸借対照表)は危険水域に入っている。も?#36820;?#24231;預金の金利を引き上げれば支払利息が増える半面、資産のほとんどを占めるのは金利が低く残存期間の長い国債のため、損失が膨らんで債務超過に陥りかねない。 ドイツが第2次世界大戦で敗れた後、中央銀行がドイツ帝国銀行(ライヒスバンク)からドイツ連邦銀行(ブンデスバンク)に移った例はあるが、平時ではない。日本が平時に中銀が変わる初めての?#26292;`?#24037;摔勝槨勝い?#24515;配している。 1つアイデアがある。日銀が米連邦準備理事会(FRB)の保有?#24037;?#31859;国債を直接買い取ることだ。日本経済が低迷している要因?#21361;堡膜?#22806;国為替市場での円高傾向だ。半面でFRBは現在、保有米債を売却しバランスシートを縮めている最中で利害は一致?#24037;搿?#28858;替介入とみなされずに行き過ぎ?#32318;?#39640;を食い?#24037;幛?#26041;法はいくらでも存在?#24037;搿?◆「飛ばし」「問題?#20154;亭輟?#20307;質変わらず 市場の健全性を測るにはそのときそのときのリスクをきちんと計量化できる?#31169;Mみが必要だ。具体的にいえば時価会計。リーマン?ショックなど次々と訪れた危機でいつも米国の経済の立ち直りが日本よりも早かったのは時価会計を徹底し、潜在リスクの有無の把握がスムーズに進んだからではないか。 時価会計なら損失?#29486;?#26085;と今日の差でしかない。ところが日本ではまだ簿価会計の部分が少なくない。もしここで時価会計に変え、損失を出?#24037;?#36942;去のことも含めて?#24037;伽?#33258;分のせいになるので、損切りがなかなかできない。だから「飛ばし?#24037;?#30330;生?#24037;搿?#21476;くは山一証券を破綻させた問題?#20154;亭轆?#24746;弊は?#24037;挨摔?#25913;善しないだろう。 日本でもし物価目標?#21361;玻イ撙à皮毪?#37329;利の先高観が強まり、財政破綻は近づく。市場では「日本は対外資産が巨額なので?#24037;挨摔?#36001;政破綻しない?#24037;趣?#22768;ばかりだが、資産のほとんどは政府のものではない。インフレ率が急上昇?#24037;搿弗膝ぅ雪`インフレ?#24037;?#36215;これば政府債務は相対的に減るが、国民?#32032;?#25285;を強いることになる。日銀による巨額の日本国債の購入は財政破綻リスクをまさに「飛ばし?#24037;皮い毪坤堡饋?=聞き手は日経QUICKニュース(?#21361;眩危?#33738;池亜矢 =随時掲載

                  News & Views

                  ボーイング「9.11」以来の下げ エチオピア事故、最新機種に影響広がる

                  11日の米国市場でボーイングが急落。前週末比5.3%安の400.01ドルで取引を終え、?#21361;佶昆Δ?53ドル程度押し下げた。取引開始直後には13%超下落し、2001年9月11日の米同時多発テロ以降で最大の下落となった。 エチオピアの首都アディスアベバ郊外で10日、乗客乗員157人を乗せたエチオピア航空の旅客機が空港を離陸した直後に墜落した。墜落機はボーイングの新型小型旅客機「737?#20572;粒兀浮工恰?8年10月に墜落したインドネシアのライオン航空機と同型だった。エチオピア航空は今後通知?#24037;毪蓼?#21516;型機の運航を停?#24037;工毪?#30330;表し、中国当局は国内航空会社が保有?#24037;?#21516;型機全96機の運航を停?#24037;丹護毪?#27770;定。インドネシア航空安全当局も12日からの全面運航停?#24037;?#26126;らかにした。 「737?#20572;粒亍攻伐戛`ズはボーイング期待の最新小型機で、高い燃費性能により新興国の格安航空会社(LCC)などから人気が高く、18年に引き渡した806機の約6割が同シリーズだっただけに、半年で2度も起きた墜落事故の影響は大きいとみられている。 事故を受け、米連邦航空局(FAA)は11日夕、ボーイングに4月までにソフ?#21435;ΕДⅳ?#35373;計変更を行うよう求めた。中国などでは737?#20572;粒兀?#22411;機の運航を停?#24037;工?#25514;置がとられていたが、米当局としては事故調査が?#28608;蓼盲郡肖轆韋郡帷?#36939;?#22411;V工未?#32622;には踏み込まなかった。米国市場の時間外取引でボーイング株は11日終値(400.01ドル)を小幅に下回って推移していた。(本吉亮、片平正ニ) ※QUICKデリバティブズコメントは?#21435;颮`ダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物?オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用?調査部門へ?#21619;?#33258;のネッ?#21435;鐒`クから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard?#24037;違旦`ビ?#24037;蚴激幛蓼筏俊?#31859;経済?市場の変化を見極める?#26411;`ルです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説?#24037;耄眩眨桑茫摔違抓伐紲螗旦`ビ?#24037;扦埂?

                  企業価値研究所

                  ヤマハ発動機(7272) 会社計画は保守的と判断。今期は小幅営業増益を確保可能と予想

                  QUICK企業価値研究所アナリスト 小西慶祐(2019/03/11) ?インドネシア市場の回復、大型船外機の拡販を予想  19/12期の連結営業利益計画について会社側は、前期比6%減の1330億円を計画。ランドモビリティで先進国二輪車の赤字幅縮小に努めるが、マリン中心に為替円高の影響を大きく受けるとしている。為替レートの前提は、1ドル=105円(前期は110円)、1ユーロ=120円(同130円)。企業価値研究所では、会社計画を上回る1440億円(同2%増)を予想。為替レートの前提を1ドル=108円、1ユーロ=125円と会社想定より円安水準に設定したほか、インドネシア二輪車市場の回復、大型船外機の販売拡大などから、小幅ながらも営業増益を確保可能とみている。 ?中期的には新興国二輪車とRVの採算も改善へ  同社は18年12月に中期経営計画(19/12期から21/12期までの3カ年計画)を策定、スタートさせた。最終年度となる21/12期の営業利益目標は、1800億円(18/12期は1408億円)。当研究所では、新興国二輪車の競争激化を見込んだものの、先進国二輪車とRV(レクリエーショナル?ビークル)の構造改革が徐々に進むことで、全体の目標値は達成可能と?#28608;à皮い搿?#20107;業別には、新たな収益の柱として期待されるロ?#22528;匹%工?#27880;目している。 ?リスクファクター ~為替や欧米の景気動向など ?アナリストの投資判断 ~収益力の向上を予想。上値余地は大きいとみる  直近の株価に基づく19/12期の当研究所予想PERは8倍。同社の過去60カ月の平均PER12倍との比較では、割安感がある。配当利回りも、4%前後と高い。今後は、業績に多大な影響を及ぼす為替動向に注意を要?#24037;毪ⅴぅ螗喪庭伐?#24066;場の回復や大型船外機の販売拡大、中期的には先進国二輪車とRVの構造改革の進?#24037;摔瑜?#21454;益力は高まると予想、株価の上値余地は大きいと?#28608;à皮い搿?  (提供:QUICK企業価値研究所) 本サイトに掲載の記事?レポートは、QUICK企業価値研究所が提供?#24037;毳ⅴ圣轔攻去欹荸`?#21435;旦`ビ?#24037;?#25244;粋記事です。 レポー?#21435;旦`ビ?#24037;?#35388;券会社?金融機関様に対し個人投資家向?#24517;?#22770;資料としてご提供させて頂いております。 サービ?#24037;?#38306;?#24037;毪?#36074;問、資料のご請求等は以下フォームよりお問い合わせください。 ※ 個人投資家の方は掲載記事(レポート)の詳細を「QUICKリサーチネッ?#21462;工槨玀?#35239;頂けます。    サービ?#24037;?#35443;細?ご利用方法はこちらをご覧ください。 ※ なお、本サイト掲載記事の内容に関?#24037;?#20491;別のご質問にはお答えできかねます。ご了承ください。

                  企業価値研究所

                  3/11の配信レポート一覧:エーザイ(4523)、三菱マテリアル(5711)、ユニオン?#26411;`ル(6278)、他

                  【セクター】 chmi 化学 セクター 「総合化学6社の業績動向」 elec 電機?精密 セクター 「産業エレク?#21435;恁衰?社の業績動向と投資判断」 【IPO】 2970 グッドライフカンパニー IPOフォロー 「不動産市場の堅調見込み19/12期は1割営業増益計画」 6580 ライ?#21435;ⅴ氓?IPOフォロー 「19/3期3Q累計は44%営業減益。コンサルティングサービ?#24037;?#19981;調続く」 【企業調査】 4523 エーザイ 企業調査 「「レンビマ」マイルス?#21435;螭?#20445;守的にみて来期減益予想」 5711 三菱マテリアル 企業調査 「円高や炉修後の操業再開遅延、販売不振などから当研究所予想を下方修正」 6278 ユニオン?#26411;`ル 企業調査 「前期は増収増益も4Qに失速。中国の減速等で当面業績は厳しい見通し」 7272 ヤマハ発動機 企業調査 「会社計画は保守的と判断。今期は小幅営業増益を確保可能と予想」 【会社概要】 1662 石油資源開発 会社概要 「3Q累計は相馬LNG基地等の費用重いが持分法投資利益増で補う」 1663 K&Oエナジーグループ 会社概要 「今期もヨウ素事業の改善見込むが、ガス事業の悪化響き減益へ」 2593 伊藤園 会社概要 「3Q累計は営業1%増益、タリーズなど子会社が寄与」 4423 アルテリア?ネッ?#21435;鐒`クス 会社概要 「3Q累計は3%増収。法人向けやマンションの全戸一括型のサービ?#24037;?#20280;長」 6789 ローランド ディー.ジー. 会社概要 「成長分野強化等に向けた費用増から19/12期は3割営業減益計画」 7867 タカラ?#21435;擤` 会社概要 「今期営業2%増益計画変えず、4Qは広告宣伝費が膨らむ見込み」 8570 イオンフィナンシャルサービス 会社概要 「今期経常10%増益計画変えず、4Qは債権流動化が減益要因に」 9041 近鉄グループホールディングス 会社概要 「3Q累計はホテルの改装費用を計上も想定線。通期の1%営業減益予想を維持」 9090 丸和運輸機関 会社概要 「食品物流の取り扱い増加などで3Q累計は40%営業増益」 9274 国際紙パルプ商事 会社概要 「3Q累計は3%営業増益、通期の2桁営業減益計画を変更せず」 9517 イーレックス 会社概要 「3Q累計は大幅減益だが、3Qは採算販売、調達価格低下等で増益」   (提供:QUICK企業価値研究所) 本サイトに掲載の記事?レポートは、QUICK企業価値研究所が提供?#24037;毳ⅴ圣轔攻去欹荸`?#21435;旦`ビ?#24037;?#25244;粋記事です。 レポー?#21435;旦`ビ?#24037;?#35388;券会社?金融機関様に対し個人投資家向?#24517;?#22770;資料としてご提供させて頂いております。 サービ?#24037;?#38306;?#24037;毪?#36074;問、資料のご請求等は以下フォームよりお問い合わせください。 ※ 個人投資家の方は掲載記事(レポート)の詳細を「QUICKリサーチネッ?#21462;工槨玀?#35239;頂けます。    サービ?#24037;?#35443;細?ご利用方法はこちらをご覧ください。 ※ なお、本サイト掲載記事の内容に関?#24037;?#20491;別のご質問にはお答えできかねます。ご了承ください。

                  QUICK Knowledge

                  大盛工業(1844)15%高、オムロン(6645)は?#25285;?#39640;  11日の夜間PTS

                  12日の株式市場で、大盛工業(1844)やケア2?#20445;?373)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で12日の基準値を大きく上回る水準で約定した。大盛工業の約定価格は基準値に比べ15.26%高、ケア21は同12.66%高だった。また、主要銘柄ではオムロン(6645)が基準値を5.33%上回る水準で約定した。 ?#23478;?#38291;PTSで基準値対比の値上がり銘柄> <3月12日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 1844 大盛工業 +15.26% 8.4 (3/11)業績上方修正 半期経常利益1.37億円→2.03億円 2 2373 ケア21 +12.66% 5.1 (3/11)ス?#21435;氓?#39640; 東証 3 9318 ????開発 +11.43% 107.8 (3/11)適時開示:中古ブランド品買取事業の会社?#25351;睿?#21560;収?#25351;睿─摔瑜?#25215;継に関?#24037;?#22522;本合意書締結のお知らせ 4 4274 細谷火 +8.54% 6.7 (3/11)ス?#21435;氓?#39640; 東証 5 4596 窪田製薬 +8.44% 108.8 (3/11)ス?#21435;氓?#39640; 東証 6 2929 ???????? +8.07% 15.4 (3/11)業績上方修正 通期営業利益3.9億円→5.1億円 7 3896 阿波製紙 +7.89% 0.7 (3/11)ス?#21435;氓?#39640; 東証 8 8068 菱洋??? +6.57% 1.6 (3/11)通期決算 経常利益 3.4倍 9 2673 夢 隊 +5.84% 0.3   10 2721 JHD +5.56% 1.5 (3/11)適時開示:子会社設立に関?#24037;毪?#30693;らせ 11 2351 ASJ +5.35% 0.3 (3/11)ス?#21435;氓?#39640; 東証 12 6645 オムロン +5.33% 28.2 (3/11)ス?#21435;氓?#39640; 東証 13 2301 学 情 +4.01% 0.1 (3/11)?#20445;?#27770;算 経常利益 22.0%減 14 3657 ????HD +3.88% 10.4 (3/11)通期決算 経常利益 31.1%増 15 3121 ?????? +3.36% 1.4 (3/11)適時開示:仮想通貨交換所への資本参加並びに運営に関?#24037;毪?#30693;らせ 16 3995 SKIYAKI +3.36% 6.9   17 5805 昭電線HD +3.32% 0.1 (3/5)昭電線HDが買い気配 今期純利益4%減に上方修正、2円増配(NQN) 18 3719 ???????? +3.08% 1.6 (3/11)適時開示:ビーエムアイ ホスピタリティ サービシス リミテッドによる当社株券に対?#24037;?#20844;開買付けにおける追加質問に対?#24037;?#22238;答書受領のお知らせ 19 3694 ?????? +2.76% 0.1 (3/8)株式?#25351;?1:2 発表日 20 4588 ????? +2.65% 28.1 (3/11)ス?#21435;氓?#39640; 東証 文教堂HD(9978)やラオックス(8202) も注目されそうだ。いずれも前営業日夜間のPTSで12日の基準値を下回る水準で約定した。文教堂HDの約定価格は基準値に比べ6.48%安、ラオック?#24037;?#21516;6.10%安だった。また、主要銘柄ではヤフー(4689)が基準値を0.35%下回る水準で約定した。 ?#23478;?#38291;PTSで基準値対比の値下がり銘柄> <3月12日 0時00分時点> 順位 コード 銘柄名 基準値比 売買高 (千株) イベント 1 1905 ????? -7.99% 0.2   2 9978 文教堂HD -6.48% 0.1 (3/11)空売り規制対象 東証 3 8202 ????? -6.10% 0.2 (3/5)適時開示:『内部統制システム構築の基本方針』の一部改定に関?#24037;毪?#30693;らせ 4 7831 ????HD -5.11% 2.5 (3/11)?#20445;?#27770;算 経常利益 17.6%増 5 3180 B?????? -5.03% 0.2 (3/11)?#24120;?#27770;算 経常利益 18.3%減 6 6065 ???????N -4.95% 0.1 (3/11)?#24120;?#27770;算 経常利益 10.0%減 7 6580 ??????? -4.50% 0.9 (3/12)信用規制開始 開始日 東証 8 1491 中外鉱 -4.50% 1.5 (3/8)空売り規制対象 東証 9 3475 ???????A -4.16% 2.5 (3/11)?#20445;?#27770;算 経常利益 30.3%減 10 5856 ???????? -3.33% 0.1   11 6573 ?????? -2.78% 0.1 (3/11)空売り規制対象 東証 12 6944 ?????? -2.76% 0.4   13 6089 ウィルG -2.57% 0.2   14 3901 ???????? -2.56% 0.1 (3/8)適時開示:『情報プラッ?#21435;榨┅`ム』契約企業数の月次推移に関?#24037;毪?#30693;らせ 15 2300 きょくと -2.15% 0.3   16 1447 ITbookHD -2.08% 0.2   17 2134 ???????? -2.03% 5.2   18 2060 ???????? -2.00% 0.1   19 7940 ???????? -1.91% 0.2 (3/11)空売り規制対象 東証 20 2930 北の達人 -1.89% 0.1   ※「寄り前ランキング?#24037;稀UICK AI速報としてQr1などQUICKの情報端末でニュース配信中。QUICK Knowledge特設サイトは、QUICKの情報端末でご覧いただけます。

                  News & Views

                  【朝イチ便利帳】12日 英下院がEU離脱案採決、2月の米CPI

                  12日は財務相?内閣府が1~3月期法人企業景気予測調査を発表?#24037;搿?#36001;務省政策評価懇談会が開催される予定だ。 海外ではパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長が講演を行うほか、英下院が?#20998;?#36899;合(EU)離脱協定案を採決?#24037;搿?【12日の予定】 国内 時刻 予定 8:50 1?3月期法人企業景気予測調査(財務省内閣府) 10:30 財務省政策評価懇談会(財務省)   5年物国債の入札(財務省) 13:30 1月の特定サービス産業動態統計速報(経産省)   小林同友会代表幹事の記者会見 その他 閣議   東証2部上場=ダイコー通産 海外 時刻 予定 8:00 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長が講演 21:30 2月の米消費者物価指数(CPI) 21:45 ブレイ?#26045;`ドFRB理事が講演 その他 英下院が?#20998;?#36899;合(EU)離脱協定案を採決   EU財務相理事会 【今日の株価材料】 コード 材料 (NQN「今日の株価材料?#24037;瑜? News 比較 8848 レオパレス、保証賃料2年下げず オー?#26045;`の負担回避 日経 +6.63% 3/11 2503 キリンHD、クラフ?#21435;螢`ル飲食店向け拡大 年内に9割増 日経 +2.08% 3/11 8227 しまむら、前期最終46%減益 冬物苦戦で下方修正 日経 +1.88% 3/11 8186 大塚家具、経営陣を刷新 取締役5人交代、社長?#29421;?#20219; 各紙 +1.52% 3/11 7201 ゴーン元会長、揺さぶり 記者会見の時機探る 地裁、日産自取締役会へ出席認めず 日経 +1.10% 3/11 6367 ダイキン、次世代冷媒開発 環境規制対応、AIiPS駆使 日刊工 +0.84% 3/11 8053 住友商、北欧で駐車場運営 ?#20998;?#31038;から買収 移動サービス拡充 日経 +0.74% 3/11 7554 幸楽苑HD、今期末配当10円 年間5円増に 日経 +0.66% 3/11 7240 ?#21361;希恕ⅴ攻蕙?#22522;板不振 今期減損144億円 日経 +0.34% 3/11 1882 東亜道、今期最終赤字に転落 独禁法違反で特損 日経 -0.03% 3/11 9681 東京ドーム、前期営業益横ばい確保 予想を10億円上回る 日経 -1.04% 3/11

                  資産運用研究所

                  「国内株式」?「バランス?#24037;膝轔攻?#25233;制しにくく 投信の相関係数、2月

                  複数の投資信託に分散投資?#24037;?#38555;、有効?#24335;Mみ合わせを探?#24037;韋?#20415;利なのが「相関係数?#24037;?#21628;ばれる統計指標だ。投資対象で区分した「新QUICK投信分類(大分類)?#24037;摔膜い啤?018年12月末まで?#21361;?#24180;間の相関係数(日次データで算出)と10年間(月次データ)の相関係数をまとめた。 複数の投信に投資?#24037;?#22580;合、値動きの傾向が違うタイプを組み合わせると分散投資の効果が出や?#24037;ぁ?#20363;え?#23567;?#25237;資家のリスク選好?#32622;妞?#36023;われや?#24037;?#26666;式に投資?#24037;毳榨ˉ螗嗓取?#36870;に売られや?#24037;?#20661;券に投資?#24037;毳榨ˉ螗傘¥長?#20001;方を持っていれば反対方向の値動きが打?#26009;筏ⅳ盲啤?#20840;体のリスク(価格の振れ幅)を抑えることができる。 有効なファンドの組み合わせは「相関係数?#24037;蚴工Δ?#25506;しや?#24037;ぁ?#30456;関係数は投資対象が異なる2つのファンドが似た値動きを?#24037;毪郅喪抓楗梗堡?#36817;づき、逆の値動きを?#24037;毪郅喪蕙ぅ圣梗堡?#36817;づく。ゼロなら値動きの関係がなかったことを示す。相関係数が低いファンド同士を組み合わせる?#21462;?#20840;体の価格変動リスクを低減しながらリターン向上を狙う分散投資効果が期待できる。 【分類別相関係数(日次1年)】の表で「国内株式型?#24037;?#35211;る?#21462;ⅰ?#22269;内債券型?#24037;趣?#30456;関係数はマイナス0.37で逆相関、「新興国株式型?#24037;?.36と低くなっている。一方、「バランス型?#24037;?.83?#21462;?に近いため、両者の値動きは似ていることが分かる。「国内株式型」投信を保有していて、もう1ファンドを選ぶ場合、「バランス型?#24037;?#36092;入しても、リスクを小さく?#24037;?#21177;果は限られると言える。 出所?#28023;眩眨桑茫?#36039;産運用研究所 ※▲はマイナス。分類は「QUICK投信分類(大分類)?#24037;?#20351;用、対象?#29486;?#21152;型株式投信(ETF、通貨選択型除く) (QUICK資産運用研究所)

                  QUICK Knowledge

                  2019年度見通し、株式「強気?#24037;?#28608;減 QUICK月次調査

                  2019年度は株式投資への「強気?#24037;?#35211;方が減り、債券「強気?#21476;嗓?#24613;増ーー。QUICKが11日まとめた月次調査<株式>による?#21462;?#22269;内株式の強弱指数(「強気?#24037;?#31572;えた比率から「弱気?#24037;?#31572;えた比率を差し引いた値)はプラス12?#21462;?8年度のプラス41から29ポイント低下した。米国株式はプラス10と21ポイント低下し、?#20998;?#26666;式はマイナス38と弱気に転じた。米中の貿易戦争による世界経済の減速が投資家心理の重荷になっている。 ■強弱指数(「強気」―「弱気」) ※2018年度は2018年4月調査より 調査期間は5~7日。証券会社や機関投資家の株式担当者に「国内株式」「米国株式」?#27010;分?#26666;式」「新興国株式」「国内債券」「米国債券」?#27010;分?#20661;券」「国内外REIT」「コモディティー?#24037;危工膜違ⅴ互氓去楗工摔膜い啤?9年度の見通しを「強気」「中立」「弱気?#24037;?#32862;いた。137人が回答した。 国内株式は強気の割合が18年度の54%から30%へ大幅に低下し、中立の見方が過半数を占めた。世界景気の拡大と企業業績の伸びが期待されていた18年度から一転、19年度は景気減速の懸念が広がるとともに、企業業績の下方修正が相次ぎ、先行きに慎重な見方が増えた。 一方、債券に対しては楽観的な見方が増えた。強弱指数をみる?#21462;?9年度は国内債券がプラス1、米国債券がプラス9、?#20998;?#20661;券がプラス2?#21462;ⅳい氦欷?#24375;気が弱気を上回った。18年度は米国と?#20998;荬?#20661;券に対?#24037;?#24369;気派が4割を超えていたが、19年度は大幅に減少している。利上げなど金融引き締めのムード強かった18年度とは打って変わり、19年度は米連邦準備理事会(FRB)や?#20998;?#20013;央銀行(ECB)が引き締めから距離を置く「ハ?#21462;股?#28611;くなっており、債券投資にはプラ?#24037;饋? 国内外REITは強気派の比率が20ポイント増加し、コモディティーは中立が8割を占めている。 (QUICKナレッジ開発本部 篠原直樹) ※QUICKでは株式や債券、外為部門などの市場関係者を対象に毎月、足元の景気や相場動向についてアン?#26292;`トを実施。結果を「QUICK月次調査?#24037;趣筏?#21508;部門ごとに公表しています。「QUICK月次調査<株式>?#24037;膝謠攻去轔毳簽`タも含めて、QUICKの情報端末からダウンロードできます。

                  企業価値研究所

                  オリンパス(7733) 円高を織り込むが、来期大幅営業増益の見方に変わりはない

                  QUICK企業価値研究所アナリスト 谷林正行(2019/03/08) ?今期予想では映像のさらなる悪化も織り込む  企業価値研究所は19/3期通期の連結予想営業利益を450億円→440億円(前期比46%減)へ引き下げた。想定為替レートを円高方向に見直?#20998;?#21147;の医療をやや引き下げたほか、デジタルカメラなどの映像を従来よりも厳しくみた。これら以外の改善との差し引きでわずかな減額に。前期との比較では証券訴訟の和解金などで大幅減益。来期以降は円高の影響を織り込み下方修正したが、来期の大幅増益の見方に変わりはない。 ?消化器内視鏡の新製品の動向が注目ポイントに  中期経営計画で21/3期の目標値を掲げている(昨年9月に下方修正)が、これを達成?#24037;毪摔?#20027;力の消化器内視鏡の新製品投入がポイントとなる。高い利益成長をもたらす新製品を発売?#24037;毪長趣扦毪嗓Δ?#27880;視したい。 ?3Q累計は営業66%減益  19/3期3Q累計の連結営業利益は206億円(前年同期比66%減)となった。上期に計上した一過性の損失が重荷となった。 ?リスクファクター ~為替相場の変動、医療における当局の規制、製造物責任、映像における競争激化など ?アナリストの投資判断 ~ガバナンス改善への取り組み、新製品への期待などにより株価をやや強気にみる  当研究所では、当面の株価をやや強気にみている。今年に入ってからの株価の動きをみる?#21462;?月11日に公表した企業変革プランで大株主のファンドから取締役を招聘?#24037;?#24847;向を示したことなどガバナンス(企業統治)改善への取り組みが評価されてきたようだ。さらに事業面では、消化器内視鏡の新製品への期待が高まっていることも?#28608;à槨欷搿¥郡?#26032;製品については、当局の承認などにより株式市場における期待通りに進まないこともあり得る。   (提供:QUICK企業価値研究所) 本サイトに掲載の記事?レポートは、QUICK企業価値研究所が提供?#24037;毳ⅴ圣轔攻去欹荸`?#21435;旦`ビ?#24037;?#25244;粋記事です。 レポー?#21435;旦`ビ?#24037;?#35388;券会社?金融機関様に対し個人投資家向?#24517;?#22770;資料としてご提供させて頂いております。 サービ?#24037;?#38306;?#24037;毪?#36074;問、資料のご請求等は以下フォームよりお問い合わせください。 ※ 個人投資家の方は掲載記事(レポート)の詳細を「QUICKリサーチネッ?#21462;工槨玀?#35239;頂けます。    サービ?#24037;?#35443;細?ご利用方法はこちらをご覧ください。 ※ なお、本サイト掲載記事の内容に関?#24037;?#20491;別のご質問にはお答えできかねます。ご了承ください。

                  人気記事ランキング

                  1. 登録されている記事はございません。

                  アーカイブ

                  PAGE TOP
                  广西十一选5